革魚のキーホルダー

20130602a

注文分の[革魚のキーホルダー] です。

この小魚は、いろいろ製作していくうえで、
細かく出てくる「は革」もすべて無駄なく使えたら・・・
との考えから出来上がったものです。

お腹部分に細かい「は革」が詰めてあり、
横から見るとぷっくりしてます。

大判の革魚を製作するのと変わらず手をかけてつくってます。

 

革:牛革 茶  糸:麻糸 

 

庭の草刈り完了

只今 注文分の製作をしています。 ←ケンジ

庭の草刈りは私がやりました。 ←えりこ
すごくきれいになりました。

すべての草刈りが終わったころ、革作業の休憩にやって来たと思ったら、
おもむろに草の根っこを取りだしました。

20130628b

 

yuR+さんにて「豆な日展」

20130625d

豊橋市植田町にあるcafe yuR+(ユーラ)さんにて開催される、
「豆な日展」に参加させていただきます。

PEANUTSでは、厚さ6mmのヌメ革を使用して、
横長37cmほどある[なた豆皿]製作しました。

なた豆は、上の方から実り始め、だんだん茎の方に
帰ってくることから、

「旅人などの無事の帰りを祈る」という意味があるというもの。

なた豆ってあんまり食べたことないなと思っても、
福神漬けに入ってる、ひょうたんみたいな形のやつ、
あれです。

では、今日から7月6日まで、yuR+さんで
豆豆な展示を楽しんでください。

明日は養源寺:手創り市

台風4号は、温帯低気圧に変わり、
今日は朝から晴れました。

庭の草がすごい勢いを見せてますが、なかなか
手を付けられずの状態です。

明日は、東京にある養源寺さんで開催される手創り市に出店です。
どうぞよろしくお願いいたします。

20130622a

革のカード入れ製作しました

東京イベントに出店したときに、地下鉄に乗り、
改札のところでピッピッとやったのですが、その度にポケットから出したりしまったりで、
わずらわしさのようなものを感じたので、
革でカード入れを製作しました。

手首に引っかけて使えるので、
次に行った時には、風のように改札をピッと通り抜けることができました。

20130614

革のカード入れ:牛革使用  
 色み:黄茶・茶・赤の3種
            税込 3,500